ICCサミットKYOTO2018にて

先日登壇してきたICCサミットでは全セッション、「最高だった!と思う人の割合」が出てくるのだが、僕がリードをとらせていただいた「Yahoo!アカデミア体験プログラム」が、なななんと、初日トップ、期間通しても全71セッション中3位、という高評価をいただいたよ。嬉しいな!

【最高評価のセッションは?】ICCサミット KYOTO 2018 セッション評価レポート

雅さんから、「今回からワークショップスタイルも取り入れるので、Yahoo!アカデミアのプログラムの体験はどうでしょう」とお誘いいただき、二つ返事でOKしたのだが、実は、ウケるのだろうか?と心配していた。かつ、初日の初っぱなのプログラムでもあり、スタートアップカタパルトの裏番組でもあり、人が集まるのか?ということも心配だった。


ところが、実際にはディスカッションパートナーの皆さんと一緒に、受付で客引きを行い、スタッフの方たちにも一部参加いただき、ちゃんと行えたし、かつ、すごく皆さんに楽しんでいただいた。

これは本当に嬉しかった。
終了した後、いろんな方から「よかったんだってね!」とお声かけいただいたし。

それが、結果として数字に出たのが嬉しい。
みなさんのお役に少しでもたてればこんなに幸せなことはない。

こんな機会をいただけたことに感謝だし、一緒に客引きをお願いしたパートナーの皆さんに感謝だし、そしていらしていただいた皆さんに感謝。

これからも、自分が信じた道を歩いて行けばいいんだな、と改めて強く感じた。

そしてモデレーターを務めた2セッションでも、最高、と感じていただいた方が相応にいたことに大感謝。モデレーターが足を引っ張ったところはあるかもだが、今後も精進していきたい!

僕は僕が貢献できることを最大化して、未来を創っていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です