前田塾5周年記念パーティ

前田塾5周年記念パーティで、心から尊敬しているDMM亀山会長と、藤原和博さんの3人でパネルディスカッションをやらせていただいた。

会場を巻き込んでの、実りあるセッションになったし、とても楽しかった。このお二人とご一緒できたことも、すごく光栄だった。

そして、何より嬉しかったのは、お二人が「1分で話せ」をネタに、「とはいえ伊藤は1分で話せてない!笑」といじり倒してくれたこと。いじられるネタができたんだなー、と嬉しくなった。

このお二人の話がとても面白くて、僕は聞き役に回ることが多く、前田さんと2人でダブルモデレート、みたいな感じになった。その感じがまたとても心地よかった。

参加された方から、3人からは会場の参加者や、世界に対しての愛を感じた、というコメントを頂いた。ドヤ!という感じがなく、余裕を持って楽しみながら会場を巻き込んでいた、と。

まさに、僕が創りたい世界は、そういうフラットな世界だし、自分はそういう形で世の中と関わりたいと思っているので、大変嬉しかった。

そして、それをこのお二人と、主催者の前田さんとで創り出せたのは、光栄だ。

これからも、亀山さんや藤原さんにイジられるようなネタを提供しながら、時々はいいことを言えるようになろう。

終了後、Lead the self体験ワークショップをやらせて頂いた。それもありがたい機会。

本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です